30代リーマンの気負わないブログ

くたびれたサラリーマンのゆる〜い雑記ブログです。

DQRエース配信直前!その前にDQライバルズの歴史を振り返ってみる

いよいよ明日、DQRエースが配信となります!!

f:id:tattsun5:20200812103635p:plain

f:id:tattsun5:20200812103646p:plain

f:id:tattsun5:20200812103625p:plain

うおおおおお!!!

3日前からカウントダウンをスクショする程度に一人で盛り上がってました!!ww

 

さてさて、明日からはいよいよ新環境、新モードでまさに生まれ変わった新生ライバルズとなります!!リリースからほぼ毎日欠かさず遊んでいる身としてはこれほど嬉しいことはないです!!

(ちなみにプレイ方針ですが、勇者杯やレジェンド帯のトップランカーを狙うような遊び方ではなく、面白い、あるいはマイナーなデッキでゆる〜く遊ぶ方針です。)

 

個人的にはソロバトルアドベンチャーがすごく楽しみ!絶対面白いでしょ!!

tattsun5.hateblo.jp

 

これまで長いことライバルズで遊んで来たので、新生ライバルズを機にこれまでのプレイ歴を振り返ってみました。

プロフィール

f:id:tattsun5:20200812104738p:plain

ランクマッチ累計勝利数 3695勝

最高到達ランク レジェンド10934位

 

戦士 レベル59 443勝

魔法使い レベル57 335勝

武闘家 レベル52 239勝

僧侶 レベル68 1150勝

商人 レベル58 327勝

占い師 レベル56 298勝

魔剣士 レベル68 835勝

盗賊 レベル32 68勝


後から追加された盗賊にはまだあまり使用しておりませんが、他は全職業レベル50を超えておりました!

個人的にアグロデッキを使うのが得意ではないので、アグロデッキが多い武闘家のレベルはやや低めです。コントロールデッキ寄りの僧侶を使うことが群を抜いて多いです。

実感として占い師はもっと使っている気がしたのですが、試合が長引くことが多いのでそう感じているのかも?

プレイスタイル的に「その時の環境で強いデッキ」を使うことがほとんどないので、ヘルクラッシャーが猛威を振るった時期の盗賊をもっと使っていればよりレベルも勝利数も多かったかも…だけど!好きなように遊ぶのが一番楽しいのです。勝利<ロマン。

このスタイルはライバルズエースでも変わらないと思うな〜。

ちなみに好きなヒーローは今でもエイトです。なお、エイトピサロは使わない。

 

新弾では新たに「ダンジョン」なる概念が登場するとのことで、ボドゲ好きな身としてはより一層カードゲーム&ボードゲーム感が出て楽しみ。ドラクエ感も出るし!

あ、そうそう、ドラクエといえばスイッチではドラクエ3をプレイしています。ラーミア復活させたぜ!!

f:id:tattsun5:20200812111504j:plain

どんだけドラクエ好きなのよ!って話ですが、えぇ、ドラクエ好きです。

そんなわけで明日は早起きしてDQRエースに備えたいと思います。楽しみー!!

DQライバルズエース、一人プレイモードのソロバトルアドベンチャーが面白そう!

髪切りに行って「今日はどうしますか?」に答えられないたっつんです。

ヘアスタイルにこだわりがないし、どう答えればいいか分かんないだよねー。

 

それはさておき、いよいよ今月DQライバルズが大型アップデートされます!

個人的にすごく楽しみな一人プレイモード「ソロバトルアドベンチャー」が実装されるとのことです!!

正直、初めて一人用モードに情報を聞いた時は「カードゲームは対人戦が面白いんじゃん…求めてないわ〜…」と思っていたのですが、YouTubeVジャンプチャンネルを流し見していたらとてつもなく面白そうでした!

 

まず、しっかりドラクエしてるという感じがいいです!

とってつけたようなストーリーモードだったら本当にいらないのですが、ソロバトルアドベンチャーでは主人公やカードの育成要素があるのですね。

f:id:tattsun5:20200802143548j:plain

スキルパネルなんかは完全にRPGそのもの。主人公のHPも初期は10だけど、育成していくことで上限が上がっていきます。ライバルズでは通常の対戦だとお互い25のHPで開始しますが、ソロバトルアドベンチャーでは全く異なっています!

育成できるのは主人公だけではなく「エースカード」と呼ばれる特殊なカードも育成できます。エースカードは必ず最初の手札に来ます。ちなみにソロバトルアドベンチャーでは英雄カードは使えず、初手に来るのはエースカードとなります。

エースカードとして最初はスラリンが使えるようですね。

f:id:tattsun5:20200802144400j:plain

ソロバトルアドベンチャーの対戦相手はおなじみのモンスターたちです。最初の対戦相手がスライムとはなんともドラクエらしい…w

エースカードは2段階育成できるとのことですが、エースカードを覚醒させることで最大5段階まで強化できるとのこと。

f:id:tattsun5:20200802144737j:plain

f:id:tattsun5:20200802144808j:plain

最初は1コスト2/1のスラリンですが、強化することで1コスト2/3のスタッツになります。強っ!!

 

ドラクエらしく、ちゃんとボスも存在します。

最初のボスはドラゴンです!紛れもなくドラクエだ…!!

f:id:tattsun5:20200802145038j:plain

ボス戦では「ステージ特効カード」なるものがあるらしく、特定のカードが強化されます。

例えば、ドラゴン戦ではゴーレムのスタッツが強化されるそうです!

f:id:tattsun5:20200802145552j:plain

通常は3コスト3/3のゴーレムですが、対ドラゴン戦では3コスト5/5になります。これはデッキに組み入れるしかない!!てなわけで、いざボス戦!!

f:id:tattsun5:20200802145815j:plain

f:id:tattsun5:20200802145818j:plain

うおお…!ドラゴンと戦うんか…!

対戦前の登場シーンが凄く新鮮です!!

そして最初に戦うスライムのHPが4だったわけですが、ドラゴンはというと…

f:id:tattsun5:20200802150045j:plain

HP35!おいおい、聞いてねぇよ!!

通常の対戦では上限が25なので、まさかその上限を超えて来るとは思いもしませんでした。いい意味で期待を裏切られる〜ww

ドラゴンでHP35もあるのなら、ゾーマやシドーなどの魔王たちはどれほどになるのだろうか…!それこそ本家のRPGよろしく、手に汗握るヒリヒリのボス戦になるんじゃなかろうか…!!

 

そんな感じで、ソロモードが凄く楽しみな昨今です\(^o^)/

新カードパックの情報も色々と解禁されてきて、新環境も楽しみです。明日からは第三回リミテッドマッチも開催されます。

リリース日からほぼ毎日遊んでいる贔屓目で語るわけではないですが、DQライバルズはまだこれからも楽しくなると思うので是非遊んでみてはいかがでしょうか?

 

以上、ランクマッチで会いましょう!

幻想水滸伝の新作が楽しみすぎる…!!

ひゃー。引っ越し準備が大変だー。

今住んでいるアパートがリフォームするって理由で、8月に一時転居しなきゃならないのですが、不要なものを整理しているといろんなものが出てきますねぇ。

以前一度部屋の整理をした際には捨てきれなかったものが今は処分できたり。衣類も捨てるものが多くていかに無駄な買い物してたかって気にもなりますねぇ…w

あ、ゲームソフトがメルカリでそこそこ売れてます。PSVITAとかPSPのソフトって今でも売れるものですな。もちろん安いですが、捨てるよりかはいいです…。

PSPは本体が起動しなかったりバッテリーが膨らんでいたりでダメでしたが、VITAは一台だけ生存していました。かといって起動して遊ぶかというと微妙なところで思い切って処分しました。

スマホとかスイッチで十分なんですよねー…。とは言え、VITAにはお世話になりました。君のことは忘れないぞ!VITAがなかったらペルソナ4という素晴らしい作品に出会えてなかった!

昔はフリープレイでVITAのソフトも配信されてたりして、毎月の楽しみでした。デモンゲイズとか普通に面白かったし。

 

そうそう、PSPのソフトといえば幻想水滸伝1&2が出てきました。

幻想水滸伝シリーズはRPGの中ではトップクラスに思い入れがあるシリーズです。初代PSで初めて幻想水滸伝1を遊んだ時の感動ときたらもう…。

当時パーティ6人というのも珍しかったですし、何より仲間キャラが108人いるという壮大さに惹かれました。全員が戦闘に参加できるわけではないですが、本拠地となる城の運営や施設の充実に関わってくるので実質一緒に戦う仲間ってわけです。

そんな幻想水滸伝シリーズの新作が家庭用ゲーム機でも発売されることが決定したようです。

www.famitsu.com

うおお…これは楽しみすぎる…!

やっぱりゲームは家庭用機でやりたい派の私としては予約してでも買うレベル。

RPGの主人公の武器と言ったらなんと言っても剣!というイメージですが、幻想水滸伝1と2の主人公ときたら1は棒、2はトンファーですよ。そんで新作の主人公のこの武器…え、これ、何??w

こういうこだわり、大好きです。さすが幻想水滸伝の元スタッフたちだ…!

まだゲームの詳細は明らかになっていないものの、イメージ画像とかスクショの感じはすごく楽しそう。また108人集める旅が始まるのだ…楽しみすぎる…!

 

そんなわけで新作ゲームに胸を踊らせる私ですが、毎日プレイしているドラゴンクエストライバルズも動きがあって「ドラゴンクエストライバルズ エース」とタイトルから変わる大型アプデがあるとのことです。

それはまた次回の記事で〜。

ドラゴンクエストタクト 無課金プレイ日記その2

世界の半分をお前にやろう!!

f:id:tattsun5:20200724111132p:plain

りゅうおう、ゲットできましたー!!

 

タクトでりゅうおうが実装されたということで、早速りゅうおうピックアップガチャを回したらまさかの一発ドロー。鍛えられたデュエリストはかくも引きがいいのか…。

タクトは今の所無課金で遊んでいますが、引きが良くてSランクモンスターが5体引けました。

ただ、モンスターの強化に繋がる「覚醒」をするためには同じモンスターを入手する必要があって、Sランクをまた引くのは厳しいよなぁ…。そもそもモンスター数が結構多いから仮にBランクあたりのユニットを覚醒させるとしてもガチャで被らないといけないから難しい。

Sランクパーティだと覚醒はいつになるやら…という感じですw

f:id:tattsun5:20200724115746j:plain

進行具合は7章序盤程度です。その割にレベルがやや高めなのはオート戦闘できるのをいいことにレベル上げだけ周回させてるからwヒリヒリする戦闘も楽しいけど、高レベルパワープレイも嫌いじゃないですぅ…。

装備クエストもより難易度が高いものに挑んでいい武器を装備してあげたいですな…どうのつるぎを装備しているりゅうおうなんて滑稽だ…。れんごくちょうなんてひのきのぼうだぜ…。

滑稽さで言えばおにこんぼうですかね、棍棒持ってるのに装備品は石のツメってお前。

かなりちぐはぐなパーティですが、この感じも無課金ならではですかね〜。洗練されたパーティもいいけど、ゆるーくプレイするのも悪くないです。今の所は課金したい!!とまでは思っていないです…今の所は。裏を返せば無課金でも十分に遊べるってことなんですね。

気になる点を挙げるなら、完全に端末の問題でしょうけど画質が荒くてイマイチなのが気になりますね。画質ってプレイ意欲にめちゃくちゃ直結するものですな…今でも2Dドットのゲームなんか全然やりますけど、それとこれとは別問題です。

タクトの場合3Dグラフィックスだけどぬるぬる動かないのがストレスなんだと思います。まぁ、端末の問題ですがw嫁さんのiPhone10Rは綺麗に写るしなー。新しい端末くださいお願いします。

 

しかしそれにしてもドラクエシリーズのモンスターが動いてる、操作できる、ってだけでも楽しい雰囲気が出るんだもん。ドラクエシリーズのモンスターってある意味資産みたいなものですよ、本当に。キャラクターやモンスターのデザインって凄く大事ですねー。

f:id:tattsun5:20200724123401p:plain

だからライバルズにおいてマルティナバニー(赤)をわざわざゲットしたのも、ドラクエシリーズのキャラデザに対する敬愛の念であってやましい気持ちなんかは1ミリもありません、えぇ…ありませんともえちえちのえちだ…。

ドラゴンクエストタクト 無課金プレイ日記その1

やりたいゲームはたくさんあるけれど、ドラクエファンとしてタクトは外せないので早速プレイしています。

配信日にダウンロードしてやり始めたものの、端末の性能が追いつかずホーム画面でモンスターがカクカク動いていたのでしばらくプレイを諦めていました…が、オプションから画質を落とすことで難なくプレイできたので配信から5日遅れでプレイしている感じです。そろそろ新しい端末に買い換えなきゃかな…。

 

さて、ファイアーエムブレムやらのSRPGが好きなワタクシですが、ドラクエシリーズSRPGは多分今作が初めて。FFシリーズは最近ではFFBEなんかもありますが、ドラクエはこれまでになかったはず…!

ドラクエの魅力の一つはキャラクターデザインにあると思いますし、同じみのモンスターたちを自分のユニットとして動かせるだけでもテンションが上がるものです。

 

新しいアプリを始めるにあたってまず直面するのがキャラのリセマラ問題。最近は「好きなキャラが出るまで何度でもリセマラ可能!」なんてCMを流しているスマホゲーも見かけます。

その是非はともかく、好きなキャラが出るまでリセマラさせるのなら最初から選択制にしてもいいような気がします。

タクトはというと、チュートリアルを終えたら10連ガチャが回せますが、それで気に食わなければタイトル画面→ゲームデータ削除→ゲームを始めることで、2回目以降はチュートリアルをスキップして10連ガチャを引けるようになります。2回目以降は1分程度で10連までたどり着くのでリセマラに疲れることはないですぞ!

それにしても、結局リセマラする人はするんだしいっそ最初のキャラは選択制にしてもいいと思うのだけれど、今のご時世いわゆる「強キャラ」の情報は瞬時にネットにアップされるので、選択制にしてしまうと皆が皆同じキャラを使ってしまうようになるというデメリットがありそうです。私はロマンがあるキャラが好きなんですけどねぇ。モンハンでは実装時からガンランスを使い続ける人間です。

 

さて、そんなわけで3回目のリセマラでようやくSランクのモンスターが出ましたのでプレイを開始しました。強キャラ狙うのもしんどいのでSランク一体出ればリセマラ終了〜ってな具合でやっていましたが、ゲットしたモンスターはワイトキング

f:id:tattsun5:20200720230350p:plain

意図せず強キャラでした。ワイトキングは強さランキングでも今のところ1位だそうです。使用感としてはバギマが使いやすい上にMPも豊富なので連発できます

その後、ストーリーを進めてジェムを集めることで10連を何度か回すと、いい感じにSランクモンスターをゲット

f:id:tattsun5:20200720231031p:plain

f:id:tattsun5:20200720231044p:plain

f:id:tattsun5:20200720231056p:plain

れんごくちょう

おにこんぼう

テンタクルス

この中ではれんごくちょうが範囲攻撃を持っていながらも移動距離が長いので使いやすいですね。現在6章の2でバトルロードが解禁されたくらいの進行度ですが楽しみながらやっています。オートバトルも実装されているので、オートでプレイしながらブログ書いたりできますし。

 

私はDQライバルズもプレイしているのですが、ライバルズではそんなに強いカードじゃないモンスターもタクトではSランクだったりして新鮮な気分です。

タクトもしっかりプレイしているのでライバルズが疎かになりそうですが気合と根性で両立したいと思います。

ちなみにライバルズですが現在ダイヤモンド2でぼちぼち遊んでいます。累計勝利数3588…我ながら中々やってるなーw

ボードゲームが趣味…最高にクールじゃないか!!

7年ぶりに名古屋に来て三日目。明日には地元に帰ります。

久しぶりのこの街もいいけど、やっぱり地元…というか家が生活しやすいですな!

 

さて、7年前に知り合った知人と今日は少し話したけれど「あの頃はワンナイト人狼で盛り上がったよねー」なんて話題になりました。

天性と言っていいほど記憶力のないワタクシは「あー、そうだねー!そういえばそうだったわー!」と話を合わせるので精一杯。(覚えてない)

「あの頃、たっつんからボードゲームのことを聞いてどハマりしちゃってねー、カタンとかハゲタカのえじきとか色々やったよー。」…ってそんな話したっけか…?

だけど確かに私はカタンハゲタカのえじきも所持している…と言うことはおそらくおすすめでもしたんだろう…多分…。相当にどハマりしたらしく、カルカソンヌやらガイスター、ドミニオンなんかもプレイしているそう…おぉ、俺もやってるぞ…!

 

なんて話をしていたら無性にアグリコラがやりたくなってアマゾンで調べてみたら46000円とかふざけんな…ww昔買った頃はうろ覚えだけど10000円前後くらいだったような記憶があるのだが…なぜ高騰している…。

一度家の整理をした時に、増えてしまったボードゲームを一旦整理しようとメルカリで売ったのが悔やまれます。思い出した頃にしたくなるのよね。ボードゲーム

それはさておき、前述の知人はボードゲーム好きが高じてボードゲームを自作してイベントで販売するにまで至ったそうです。300箱売れたって…いや、すげーよ!!規模がわからんけど、とにかくすげーよ!!

 

知人は自己紹介をする場面でも趣味はボードゲームと言い切るタイプの人です。このご時世、娯楽は山ほどあるんだし、何が趣味でもいいと思います。

ゲームとか漫画が趣味だけど隠す人って割といるじゃない?だけどね、自分が好きで楽しんでいることだし、隠す必要はないと思うのです。むしろそれを隠して無趣味です、って言う方がつまらないと思う。…と、今日出張先で自己紹介する場面があった時に思いました!w

うーん、いや、別の知人が常にスマホでゲームしてるのに趣味の話になった途端に「無趣味です」なんて言うから…。ゲームも立派な趣味ですぞ!!

 

それにしても、ボードゲーム作るの楽しそうだなー。アグリコラのような面白いボードゲームを作れたら最高だろうなー。画力とかノウハウがないから私には無理だけど、絶対楽しいと思う…。どちらかというとプレイしたい側ですしね。作らなくていいけど、作るのは楽しそう!

そんなわけで(?)ボードゲームを題材にしたアニメ「放課後さいころ倶楽部」を1話から見直そうと思いました。まる。

 

子供のスマホ依存にどう向き合うか?

子供がiPadに夢中になって宿題やら何やらが手についていないと嫁さんからLINEが来た。

我が家は私自身がiPadのヘビーユーザーで家族の人数分タブレットがあるのだけど、小学生と未就学児でマイiPadがあるなんて贅沢だとは思う…。

んで、もう既にiPad依存症のようになっているのは流石にマズいとは思いつつも、もし自分が今小学生とかだったら絶対に夢中になってるとも思うw

大人でさえスマホに依存している人は多いし、むしろスマホがないと困る人が大半だと思うわけです。自分自身、ご飯食べながらiPadいじったりしているし、皿洗いながら動画見てるし、風呂入りながらスマホゲーやってるし…って子供よりよっぽど依存しているかもしれん。

自分が子供の時、親だって新聞読みながら、あるいはテレビ見ながらご飯食べたりしてたと記憶にあるんだけど、やってることはそれと何ら変わらないんですよね…。

とはいえ、まだ小さい時期だから勉強もしっかりやってほしいので、子供のスマホ依存とは折り合いをつけて躾していかないといけないなぁー。ネットに強い方が絶対に得すると思うので、ネットとの付き合い方を指南しなくては。

 

とか何とか思いつつ、自分がネットを使うようになった学生時代(当時はauの携帯のezwebだった…。)には「親からネットの使い方を教わる」なんて文化はそもそもなかったし、自分で開拓して行くものだった。(と思う。)うちの親は今でもネットなんて使えないし。時代だなー。

当時は携帯でホームページを作るサービスなんかもたくさんあって、いわゆる個人のホームページを作る人は多かった…。今でこそSNSやブログサイトもたくさんあって誰でも簡単に日記や近況を書いたりできるけど、それこそミクシィとかモバゲーなんかが出てくるまでは携帯で個人ホームページ作る人は多かったな…あれが黒歴史の人は結構多いのでは…。

ーーーーーーーーーー

††たっつん††の部屋へようこそ

あなたは 1000 人目の訪問者

ー キリ番ゲット!掲示板に報告してね ー

 

プロフィール

日記

掲示

リンク

ーーーーーーーーーー

↑そう、なんかこんな感じのやつ。これ、同世代だと分かる人いるのかなww

 

何が言いたいかっていうと、その世代その世代で流行り廃りはあると思うので、子供が好きなものを変に矯正するのは違うよな…ってね。

もちろん、勉強だとかやるべきことはさせなきゃいけないし、子供が小さい時は物事の良し悪しの判断をするのも親の務めですけどね。

うちの子の場合、時間の使い方が下手くそすぎるのでまずはそこから教えないといけない。子供の頃に上手な時間の使い方なんて、自分自身考えてなかったけどねw

あの頃って無限に時間があるようで、でも決してそんなことはなくて…だから周りの大人たちは勉強しろ、勉強しろって「今になって思えば、そうしてたらよかった」という経験談を話してくれてたんだろうなー。大人になったから分かるけど、多分子供には理解できないだろうなw

むしろ子供時代の「全てがキラキラ輝いて見える時間」ってその瞬間だけのものだとも思う。あの頃はお金がなくても毎日楽しかったし、何の悩みや心配ごともなかった…と思う。じゃあ今がお金に困って、毎日何かに悩んで迷ってるか…っていうとそんなわけでもないんだけど、もうどこまでも純粋に真っ直ぐなままではいられない。

だからこそかな、子供には好きなことをさせてあげたいと思う。

 

まぁ、スマホ依存に関してはそれとこれとは別問題なんですけどねw

メリハリを持って、先にやるべきことをやらせる!って感じで我が家はシフトしていきますかねー!

むしろ、なんで今までそうしてこなかったろう…というと、親として未熟な部分でもあるし、大人もスマホ依存って普通にしてるからね。子供にだけ言うのも違うっちゃ違うよね。

f:id:tattsun5:20200713223514j:plain

そんなことを思っていると、どうぶつの森をプレイしている嫁さんからタイムリーにスクショが送られてきました。

うん、まずは自分のことからやな。自分を支配できてたら体重は増えねぇ。うわ、きっついなー。